雰囲気の異なる風俗嬢

たまにはいつもと違う風俗嬢を指名した

いつも同じ女性とエッチをしていても飽きるので、たまにはデリヘルでもお気に入りの風俗嬢ではない人を指名してみた。今回、俺がデリヘルで指名した風俗嬢は身長が小さめだけど全体的にふくよかな体型をしたエロい女性。男なら彼女を見ているだけですごくエロい気分になれるだろうし、彼女が目の前に現れたらすぐにでも襲いたくなるタイプ。いつもは身長が高めのモデル体型の風俗嬢を指名していたので、だいぶ雰囲気は異なるけど彼女のエロい体がとても魅力的だ。家に来た彼女はすぐにシャワーを浴びて、エッチをするための準備を進めてくれた。彼女の裸を見てお互いの体を触っている時点ですでにフル勃起していたし、エッチがしたくてたまらなかった。ベッドでシックスナインになって彼女のアソコを舐めながら指を入れてみた。すると、すんなりと指が入っていやらしく指を締め付けながらかなり気持ちよさそうに喘いでくれた。彼女は感じながらフェラをしてねっとり唾液をつけてから、激しいテコキで射精させた。

女性画像

激しく攻めてきた風俗嬢

基本的にデリヘルを頼んできてくれる風俗嬢は客を気持ちよくして満足させようとする。客の性欲を満たして残りの時間を客と一緒に過ごして癒そうとするのが、優良な風俗嬢だと思う。でも、俺が今回利用した成田で好みのデリヘル嬢が見つかるサイトから呼んだデリヘルではちょっと変わったタイプの風俗嬢が家に来た。彼女は見た目で判断するとかなり可愛らしくて清楚なイメージが強いタイプ。どちらかと言うとおとなしそうに見えるし、正直風俗嬢には見えないタイプだった。でも、家に来た彼女は玄関ですぐに俺のズボンとパンツを脱がして肉棒にしゃぶりついた。積極的な女性に攻められるのってかなり興奮するし悪くないとは思うんだけど、俺が我慢できなくなって射精した後も彼女は更に攻めてきた。男って射精直後はぐったりするし連続で攻められても気持ちよくない時がある。そのため、俺は彼女の愛撫から逃げようとしたのだが、彼女は更に手の動きを早めて嬉しそうに攻めてきた。結局、もう一発追加で射精してしまった。二発は年齢的にだいぶきついな。

お気にいりの風俗嬢と初エッチした

デリヘルのホームページにフォトダイアリーと言う項目があった。試しにクリックをしてフォトダイアリーを読んで見たら、可愛らしい風俗嬢のプライベート写メや簡単な一言が書いてあり、ブログのような感じだった。他のデリヘル店ではフォトダイアリーと言う項目が無く、風俗嬢の写真は数枚しか確認することができない。しかし、このデリヘルではフォトダイアリーでも写真を確認できるため、お気に入りの風俗嬢を見つけやすかった。そのため、初めての利用なのにすでにお気に入りの風俗嬢がいた。彼女が家に来てからフォトダイアリーについて聞いてみると、彼女は嬉しそうに詳しい内容を教えてくれた。そして、雑談が盛り上がっていくうちに彼女と少しずつ仲良くなることができて、ベッドに行ってからもノリよくプレイが進んでいった。優しくフェラをされたり、ちょっと意地悪っぽく乳首をつねられたり、彼女はいろいろなテクで俺の事を攻めてくれた。おかげで、かなり気持ちよく射精できたのでまた彼女を指名したい。